初回商品ご購入で300 ポイントプレゼント!

知ってますか?鳥取はカレー大好き!!

■鳥取は一世帯当たりのカレー消費量全国1位

日本で一番カレーを食べるのは、どの都市でしょうか?
人口が多く、さまざまなカレー店がひしめく東京?
人口が多く庶民派カレーの王道を行く大阪?
スープカレー誕生の地でもある札幌?
しかし、どれも不正解!日本で最もカレーの消費量が多いのは、鳥取市なのです!

総務省が毎年行っている家計支出調査(対象は県庁所在地と政令指定都市)では、2016〜2018年におけるカレールウの購入金額と購入数量の平均で、鳥取市が1位となっています。

■鳥取でなぜカレーが好まれるのか

《米づくりが盛ん》
豊かな自然に恵まれた鳥取は、古くから米どころとして知られています。県西部にある米子市の名称の由来は、米がよく穫れることを意味する「米生郷(よなうごう)」にもとづいているといわれています。

《女性の有職率上位》
総務省統計局による「都道府県別夫婦共働き世帯数及び割合」では、鳥取県の夫婦共働き世帯の割合は、2012年が52.7%、2017年が54.9%と全国的に見ても高い傾向です。効率的に家事をこなすためにカレーが選ばれているのではないでしょうか。

■実はラッキョウの生産量が日本一

鳥取は、カレーのつけ合わせとしても知られるラッキョウの生産量が日本一!県の東部・中部の砂丘で栽培されるラッキョウは、しゃきしゃきとした歯ごたえが特徴です。
とくに鳥取砂丘に隣接する福部村は、全国でも有数のラッキョウの産地として知られています。

■ご当地カレーもたくさんあります

カレーが大好きな鳥取らしくご当地カレーの種類もとっても豊富。鳥取県産のビーツという野菜を使ったピンク色のカレーから人気アニメの名探偵コナン・ゲゲゲの鬼太郎のパッケージカレーもちろんキャラクター頼みではない本格的な味!レトルトとは思えない味わい深さがあり、レストランで食べるような上品さが感じられます。国産和牛と野菜がたっぷりと使用されていて、とてもマイルドです。中辛口となっていますが、そこまでの辛さはなく、甘口と中辛の間くらいで非常に食べやすいです。

関連商品一覧

大山ビーフカリー

561円[税込]

鳥取和牛のハンバーグカレー

650円[税込]

名探偵コナン魅惑の鳥取牛カレー

864円[税込]

牛乳屋さんのおいしいバターチキンカレー

594円[税込]

二十世紀梨カレー

680円[税込]

ナシータカレー

540円[税込]

鳥取牛カレー

648円[税込]

鬼太郎の好きなビーフカリー

648円[税込]

鳥取チキンカレー

540円[税込]

鳥取和牛カレー

648円[税込]

大山産ハーブチキンと梨のスパイシーカレー

712円[税込]

大山どり使用 チキンカレー 中辛

648円[税込]

鳥取和牛使用 ビーフカレー 中辛

648円[税込]

どっさり豚肉の梨キーマカレー

756円[税込]

トロピカルドラゴンカレー

1782円[税込]

鳥取ハワイ牛ホルモンカレー

761円[税込]

鳥取和牛がようけはいっとる こげぇなビーフ カリーが食いたかっただがなぁ

648円[税込]

大山チキンカレー

561円[税込]

完熟とまとたっぷりカレー

650円[税込]

貴婦人ピンク華麗

1080円[税込]

白ネギと牛スジのスパイシーカレー

626円[税込]

大山豚カレー

626円[税込]